ホーム>院長コラム>「ポリーナ 私を踊る」
院長コラム

「ポリーナ 私を踊る」

2016年フランス映画。最初の舞台はロシア。ボリショイバレエ団に入ることを夢みた少女ポリーナ。その入団が決まりそうな時に、彼女は単身フランスに渡る。そこで現代的なダンスに遭遇する、、、、。一人の女性のダンスに賭ける青春の夢と挫折、そしてその先に未来のカケラをみた。ダンスシーンが素晴らしいし、人生の流れに対する彼女の方向付けも賛同できた。 評価 ◎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/243

ページ上部へ