ホーム>院長コラム>「女王陛下の007」
院長コラム

「女王陛下の007」

1969年の「007シリーズ」6作目。J・ボンド役に新しい俳優がこれのみ参加している。まあ退屈な出来だった。ボンドガールズも何?という感じ。今見ると味も素っ気もない感じだった。イラストのポスターだけカッコよかった。 評価 2/5

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/176

ページ上部へ