ホーム>院長コラム>「ゆれる人魚」
院長コラム

「ゆれる人魚」

2015年のポーランド映画。アンデルセンの『人魚姫』をモチーフにしているが、ローレライ伝説のサイレーンの正体も加わっている。陸に上がった人魚の姉妹がその美貌と歌の魅力で人々を魅了する。姉はバンドの青年と恋に落ちる。妹は人肉を食べる本性が再び目覚める。全く洗練されてない粗野なストーリーで演出もB級だが、妙に気になる作り方だった。 評価 〇

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/313

ページ上部へ