ホーム>院長コラム>「セントラル・インテリジェンス」
院長コラム

「セントラル・インテリジェンス」

2016年のアメリカ映画。ハイスクール時代の光と影をまず見せて、それから15年後の現在。高校時代ヒーローだった青年は今はパッとしないサラリーマンに、そしていじめられていたデブの子は筋肉ムキムキの男に。濡れ衣から同じCIA職員たちに追われた男が、その級友を巻き込んでの事件解決を図るアクションコメディ。日本では話題にならなかったわけにも納得の中途半端な喜劇だった。評価 〇

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/449

ページ上部へ