ホーム>院長コラム>「ロケットマン」
院長コラム

「ロケットマン」

天才ミュージシャン:エルトン・ジョンの半生を描いたドラマ。彼に関しては何曲かは知っていたが、奇抜な格好のロッカーというくらいしか関心がなかった。でもこの映画多少?誇張しているものの、生きている本人の過去を赤裸々に綴って大変好感が持てた。映画も実に良かった。音楽劇としても素晴らしい!! 拾い物以上だった。 評価 ◎プラス

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/419

ページ上部へ