ホーム>院長コラム>「彼女は夢で踊る」
院長コラム

「彼女は夢で踊る」

広島を舞台にした邦画。ストリップ劇場「広島第一劇場」の閉館騒動を機に、そこで生きてきた館主と踊り子たちの歴史を切なく幻想的に描いている。低予算のために至らぬ点も多々あるが、製作意図は買いたい。多くの女性客が映画館に来ているのも好ましかった。評価 〇プラス

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/388

ページ上部へ