ホーム>院長コラム>「ヴィクトリア女王 最期の秘密」
院長コラム

「ヴィクトリア女王 最期の秘密」

なかなかの邦題だ。1887年イギリスのヴィクトリア女王の即位50周年の記念式の際に、当時支配下にあったインドから青年が訪れる。彼を気に入った女王は身近において、何かと相手をさせる。しかし、側近たちはそれをよく思わない。映画では当時の事情と女王の偏見のない純粋さをみせてくれる。実話に基づく話ということで興味深かったが、逆に想定内の展開でもあった。 評価 〇

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/318

ページ上部へ