ホーム>院長コラム>「家族のレシピ」
院長コラム

「家族のレシピ」

高崎市でラーメン店を営んでいた青年が父の死をきっかけに、料理と自分のルーツを求めてシンガポールに行く。そこで亡き母の家族に会う。ストーリーはベタだが、料理の多彩さとおいしそうさが一番の目の保養になった。評価 〇プラス

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/312

ページ上部へ