ホーム>院長コラム>「バジュランギおじさんと、小さな迷子」
院長コラム

「バジュランギおじさんと、小さな迷子」

インド映画。パキスタンの5歳の少女がふとしたことで、インドに置き去りになる。インドの好青年のお蔭で少女の故郷まで700kmを旅する という人情噺。両国の国境を越えなければならないのを含めてエンタテインメントに上手く作ってあり、最後は感動の涙に頬を濡らしてしまった。とにかく少女が可愛かった。 評価 ◎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/256

ページ上部へ