ホーム>院長コラム>「七つの会議」
院長コラム

「七つの会議」

池井戸 潤氏の小説の映画化。グウタラ社員だと思った中年男が『正義と信義』のために戦う。巨大な会社内の不正を正す社会派エンタメの傑作。実に面白かった。俳優陣も豪華で見事! マイナス点は題名の意味と主役の野村萬斎の笑い声?!  評価 ☆

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/234

ページ上部へ