ホーム>院長コラム>「ウィンド・リバー」
院長コラム

「ウィンド・リバー」

アメリカ映画。題名はネイティブ・アメリカンの居留地の寒村の名前。寒いこの地である娘が死体で見つかった。それを捜査する女性のFBI捜査官と地元の猟師。そこで見つけたものは、、、。とにかく風景も内容も寒かった。でもサムシングがあった。  評価3/5 〇プラス

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/132

ページ上部へ