ホーム>院長コラム>洋画 「笑う故郷」
院長コラム

洋画 「笑う故郷」

wOWOWで放送された2016年のアルゼンチン映画。 ノーベル文学賞まで貰った有名な作家が、多くの要望の中からあえて若い時に去った故郷に出向くことを選んだ。そこで彼が体験することは、多くのエゴが交錯する俗世間での反応だった。国や時代を問わず、普通の人々の著名人に対する態度に皮肉と自己反省を含めて大いに納得できた。アイロニカルな味わいがあった。 評価 3.5/5 ◎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirata-eyeclinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/106

ページ上部へ